保育園のママさんのバイト話

昼間のバイトは大変らしい

この間家族でスシローへ行ったら、保育園に通う息子の同級生のママさんが働いていました。私は全然気づかずお寿司を取って食べていたのですが、ママさんの方から声を掛けて下さいました。

 

 

びっくりして挨拶し少し話をすると、昼の時間帯を中心にバイトしているのだそうです。

 

普段からとてもハキハキして元気なママさんなので、寿司屋でのバイトは向いているかもしれません。

 

 

それにしても忙しそうで、少し喋ったらすぐに隣のテーブルに散らかっている皿を片付け、エプロンの中からふきんを取ってささっと机を拭いていました。お寿司の皿が沢山入ったお盆のようなものを両手でしっかりと持ち上げ、さっさと厨房に入っていきました。

 

 

 

その一連の作業はとてもテキパキしていて、その最中でもお客さんが来れば元気な声で「いらっしゃいませ!」と言います。スシローは基本レーンを流れる寿司を取るか、タッチパネルで操作してお好みの寿司を頼みます。

 

 

しかし結構あるのが、お客さんが店員を呼ぶ声です。呼び出しボタンがあるものの、面倒だからと声を掛ける姿がしばしば見受けられました。

 

 

 

例のママさんも何度か声を掛けられていましたが、素早く対応していてさすが!って思えました。重いお盆を一気に持ち上げ、厨房に入っていくママさん。あんなに華奢な体つきなのに、凄い底力を感じました。私なんてただただ寿司を食らい、お腹一杯でお店を後にしました。

 

 

 

数日後保育参観でバイトで会ったママさんとゆっくり話す機会があり、スシローバイトに誘われました。確かにスシローのレジ前にはバイト募集のチラシが目立つ様に貼ってあり、外にはバイト募集の旗までありました。

 

 

スシローは繁盛店なので平日も混み、特に昼時は目の回る忙しさなのだそう。店長にバイト勧誘を頼まれたのだそうです。

 

 

う〜ん・・私は主婦だしバイトしたいとは思っているのですが、いきなり飲食系にチャレンジする気持ちは正直少ないです。

 

 

 

未経験歓迎だそうですが、あのママさんの働きっぷりを見ていたら、とても自分には勤まりそうにない気がします。そもそもあんな大きなお盆を持てる気もしないし、テキパキとお客さんの要望に応えれる気もしません。失敗ばかりしそうです。

 

 

 

私がそう言うと、ホール以外で厨房という選択肢もあると言われました。それはそれで不安だしな・・とりあえず考えるとママさんに言ったけど、今回は見送ろうと思います。

 

 

 

そういえばお隣さんの娘さんが女子高生なのですが、バイトを必死で探していました。スシローは高校生も可能だという事なので、今度会ったら教えてみようと思います。