ネットでアルバイトを探す時代

面接は怖くない!

最近のバイトは、インターネットでの検索・応募が主流です。これは高校生バイトでも同じ事がいえます。探し易いし超簡単♪

 

人気が出るのも納得ですが、一方でアルバイトでの面接を経験した事が無い人が増えているのです。

 

確かに面接がない方が楽だし、別にあったって意味がないよね〜って思う人も多いと思います。

 

しかしいずれ就職活動をする際は面接をします。面接での第一印象がとても重要なんですよ。

 

更には、アルバイトをする前に自分の希望や働く所の雰囲気を面接で直に確認できると、いざ働いた時にも安心できる筈です。

 

ここからはアルバイトの面接を受ける際の手順ですが、そこまで難しく考える事はありません。

 

面接のコツ

まず、働きたいバイト先にアポイントを取って面接の日時を取り付けましょう。たとえ高校生のアルバイトといえども、遅刻や無断欠席は厳禁です。どうしてもやむない事情の場合は早めに連絡して、面接の日程を変えてもらいましょう。

 

服装ですが、高校生なのでカッチリと決める必要はありません。ある程度清潔感を感じられる服装ならばOKです。

 

いざ面接が始まったら、緊張せずリラックスして!と言っても無理かもしれません。しかしバイトの面接なので面接内容は案外簡単だったりします。

 

もしアピールできる時間があるのならば、自分が何故このアルバイトをしたいかをスムーズに答えられると高評価に繋がるはずです。

 

質問したい事があったら積極的に質問した方が好感が持てますが、でしゃばり過ぎも良くありません。ここはあなたなりに、適度に調節しましょう。

 

面接を怖がらず気持ち良く出来たなら、自分にも自信が持てますよね☆皆さんも面接を嫌がらずに、積極的に取り組んでほしいです。

 

 

学生の夏休みバイト情報はコチラ